省省流転

歴史研究の日々のよしなしごとについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神奈川県高等学校教科研究会社会科部会歴史分科会(編)『世界史をどう教えるか――歴史学の進展と教科書――』

世界史をどう教えるか―歴史学の進展と教科書世界史をどう教えるか―歴史学の進展と教科書
(2008/03)
神奈川県高等学校教科研究会社会科部会歴史

商品詳細を見る

神奈川県高等学校教科研究会社会科部会歴史分科会(編)『世界史をどう教えるか――歴史学の進展と教科書――』山川出版社、2008年3月、249p
 はじめに
 第1章 古代オリエント史
 第2章 古代ギリシア・ローマ史
 第3章 インド・東南アジア史
 第4章 東アジア・内陸アジア史
 第5章 イスラーム史
 第6章 ヨーロッパ中世史
 第7章 ヨーロッパ近世史
 第8章 ヨーロッパ近代史
 第9章 アジア近代史
 第10章 20世紀の歴史
 あとがき

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

拝領抜刷・文献 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<四日市康博〔編著〕、榎本渉・小川光彦・向井亙・森達也〔共著〕『モノから見た海域アジア史:モンゴル~宋元時代のアジアと日本の交流』 | ホーム | 鈴木宏節「馬とらくだ」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。