省省流転

歴史研究の日々のよしなしごとについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

荷見守義「明代遼東守巡道考」

荷見守義「明代遼東守巡道考」山根幸夫教授追悼記念論叢編集委員会(代表:奥崎裕司)編『山根幸夫教授追悼記念論叢 明代中国の歴史的位相』(上) 汲古書院、2007年6月、pp.111-140
 はじめに
 一 明代の守巡道と遼東
 二 『明実録』の守巡道―洪武から正徳―
 三 『明実録』の守巡道―嘉靖以降―
 四 明朝檔案の遼東守巡道
 五 分守遼海東寧道呈報文職官員陞遷名冊の分析
 おわりに

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

拝領抜刷・文献 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<荷見守義「明朝檔案にみる安楽・自在知州」 | ホーム | 榎本渉「新羅海商と唐海商」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。