省省流転

歴史研究の日々のよしなしごとについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

沖縄考古学会1月定例研究会

こちらも直前情報、というよりうっかり挙げ忘れていた情報。
琉球史カフェよりの転載。

沖縄考古学会1月定例研究会のご案内
沖縄考古学会1月定例研究会が以下の要領で開催されます。

日時:2008(平成20)年1月18日(金)午後7:00~
場所:沖縄県立埋蔵文化財センター研修室
発表題:琉球出土銭貨の研究
発表者:宮城弘樹 (今帰仁村教育委員会)
 参加費:無料(但し、資料代100円が別途必要になります。)

連絡先:沖縄県立埋蔵文化財センター
住所:沖縄県中頭郡西原町字上原193-7
Tel:098-835-8752
担当:山本 正昭



テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

学会・研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<にんぷろ・国際シンポジウム「東アジア海域世界における交通・交易と国家の対外政策」 | ホーム | 関西大学ICIS・COE講演会(第7回創生部会)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。