省省流転

歴史研究の日々のよしなしごとについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

福盛貴弘・遠藤光暁(編)『語学教育フォーラム-第13号-華夷訳語論文集』

福盛貴弘・遠藤光暁(編)『語学教育フォーラム-第13号-華夷訳語論文集』(東ユーラシア言語研究 第2集)大東文化大学語学教育研究所、2007年10月
 はしがき(福盛貴弘・遠藤光暁)

 華夷訳語研究の諸課題(遠藤光暁)
 蒙文直訳体の成立をめぐって―モンゴル政権における公文書翻訳システムの端緒―(舩田善之)
 『日本館訳語』に反映した日本語のウ列母音―ス・ズを中心に―(蒋 垂東)
 『暹羅館訳語』乙種本の声調(遠藤光暁)
 阿波国文庫本系『安南訳語』と『四夷広記』所収「安南国訳語」の比較(清水政明)
 緬甸館譯語に書かれたビルマ文字の形状について(岡野賢二)
 『伝秀吉所持扇面』の日中対訳語彙―非訳語系日中対訳資料の系譜―(木津祐子)
 明・清代の漢語資料における新ウイグル語について(西村多恵)
 《西番譯語》〈川九〉に記録される18世紀木里チベット語の特徴(鈴木博之)
 《西番譯語》に記録されたリュズ語(池田 巧)
 朝鮮司訳館の類解書と『華夷訳語』(烏雲高娃)
 『至元譯語』・『蒙古譯語』の諸本について―部門と語彙の名称と配列を中心に―(竹越孝)
 『華夷訳語』の漢字音訳法と東郷語の音韻変化に見られる平行性について(更科慎一)
 元代銅錘蒙古語銘文考(吉池孝一)
 『華夷訳語』(甲種本)モンゴル語音節末子音の漢字音訳について―音訳漢字の声母・韻母・声調の観点から―(孟 達来)
 『華夷訳語』(甲種本)における同音漢字の書き分けについて(栗林 均)

 《果物》と《葡萄》を意味するモンゴル語について―『ムカッディマト・アル・アダブ』のチャガタイ語とモンゴル語から―(斎藤純男)
 ツングース諸語の三人称代名詞について(風間伸次郎)
 『モンゴル民俗言語地図』における母音の音声表記(福盛貴弘)

 華夷訳語関係文献目録(遠藤光暁・竹越孝・更科慎一・馮蒸)
 華夷訳語研究会 概要

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

拝領抜刷・文献 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<第40回琉球大学史学会大会のご案内 | ホーム | 清水政明「阿波国文庫本系『安南訳語』と『四夷広記』所収「安南国訳語」の比較」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

日本語学 2007年 11月号 [雑誌]・暗記君+日本語チャレンジパック[代引き無料]あなたの暗記力を最大限に ...・日本音楽基本用語辞典・お手ごろ価格!ナチュラルテイストの木製ブラインド1cm単位でオーダー ...・2007年12月29日19時の語学留学特選情報レンタルサ...
2008-01-01 Tue 05:39 あみの記録
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。