FC2ブログ

省省流転

歴史研究の日々のよしなしごとについて

関西大学・東西文化研究所 特別講演会・研究例会

関西大学・東西学術研究所のサイトより転載。

関西大学・東西文化研究所
特別講演会・研究例会


日時: 7月2日(水) 13:00~17:50
場所: 関西大学児島惟謙館2階第2会議室

 第1部 特別講演会 13:00~14:30
沖縄古典音楽の文化史的位置
  屋嘉 宗彦(法政大学沖縄文化研究所長・同大学法学部教授)

 第2部 研究例会 14:40~17:50
西遊記 ―長崎に向かう人々
  薮田 貫(東西学術研究所研究員・文学部教授)
近世琉球を中心とする「客死」の検討
  熟 美保子(東西学術研究所非常勤研究員)
琉球関係の古地図資料
  三好 唯義(東西学術研究所委嘱研究員・神戸市立博物館学芸員)



なお、本講演会・例会に関する案内PDFはこちら


スポンサーサイト




テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

学会・研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

関西大学・グローバルCOEのサイトリニューアル

既に旧聞に属する話だが、私が所属している関西大学・文化交渉学教育研究拠点のサイトリニューアルについて。

6月1日頃にはリニューアルされていたようであるが、私自身気がついたのは約一週間後のことなので詳細は知らない。
それまでの試行版サイトと基本デザインはほぼ同じだが、いくつか新しい点があるので、以下に列記しておく。

続きを読む

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

日々雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

明清史夏合宿2008 in 島根

「東アジアの海域交流と日本伝統文化の形成―寧波を焦点とする学際的創生―」(通称:にんぷろ)サイトの新着情報より転載。

にんぷろ・明清史夏合宿共催国際シンポジウム
「“銀の世紀”の中国と東アジア」
(「明清史夏合宿2008 in 島根」)


 今年度の明清史夏合宿につきましては、現在、山口大学の滝野正二郎、九州大学の中島楽章、広島大学の岡元司が準備を進めております。
 今年は一日目に、例年同様「若手研究者報告」として2名の大学院生の方による報告をお願いし、二日目に、科学研究費補助金特定領域研究「東アジアの海域交流と日本伝統文化の形成―寧波を焦点とする学際的創生―」(略称:にんぷろ)との共催で、「“銀の世紀”の中国と東アジア」と題してシンポジウムを企画いたしました。また、3日目には石見銀山遺跡巡見を予定しております。
 
◆研究会・シンポジウム
1.期日
 2008年8月1日(金)~2日(土)(8月3日〔日〕石見銀山巡見)
2.研究会・シンポジウム会場
 ビッグハート出雲(〒693-0008 出雲市駅南町1丁目5番地 TEL 0853-20-2888、FAX  0853-30-0890)
3.宿泊
 国民宿舎くにびき荘(〒699-0812 島根県出雲市湖陵町二部1230、TEL:0853-43-2211  FAX:0853-43-2213)
4.事務局
 山口大学人文学部滝野研究室(〒753-8540 山口市吉田1677-1 Tel.(083)933-5229) ※メールアドレスは情報元ページを参照のこと。
5.日程・報告者(敬称略)
 8月1日(金)
  13:00-14:00  受付(研究会会場:ビッグハート出雲にて)
 ◆明清史夏合宿・若手報告
  14:00-15:25 【若手報告1】
   角谷祐一(中央大学)
    「康熙朝の広善庫衙門とその活動――特に第八皇子允禩の事績として――」
    コメント:杉山清彦(駒澤大学)
  15:35-17:00  【若手報告2】
   山本一(大阪大学)
     「清末の幕府・幕僚よりみる地方政治――張之洞の幕府・幕僚を中心に――」
   コメント:黨 武彦(熊本大学)
  17:00-17:30 くにびき荘に移動(貸切バス)
  19:00(予定)~食事・懇親会
 
 8月2日(土)
  8:30-9:00 ビッグハート出雲に移動(貸切バス)
 ◆明清史夏合宿・にんぷろ共催シンポジウム「“銀の世紀”の中国と東アジア」
  9:10-9:20 趣旨説明:中島楽章(九州大学)
  9:20-10:20 報告1:
   渡辺美季(東京大学)
     「琉球侵攻と明日関係」
  10:30-11:30 報告2:
   村井章介(東京大学)
     「明代日中関係の連鎖構造」
  12:40-13:40 報告3:
   岸本美緒(お茶の水女子大学)
     「銀のゆくえと明末清初の市場構造―モデルと実態」
  13:40-14:40  報告4:
   Richard von Glahn(UCLA)
     「中国貨幣史における銀のサイクル」
  15:00-15:20 コメント1:岩井茂樹(京都大学)
  15:20-15:40 コメント2:桃木至朗(大阪大学)
  15:40-16:30  総括討論
  16:40-17:10  石見銀山についてのレクチャー:本多博之(広島大学)
  17:10-17:40  くにびき荘に移動(貸切バス)
  19:00(予定)~ 食事・懇親会
 
 8月3日(日)
  石見銀山巡見


アクセス・参加方法・石見銀山巡見の詳細・報告要旨等については、にんぷろ新着情報の当該ページを参照されたい。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

学会・研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MATSUURA, Akira, "The Activities of Chinese Junks on East Asian Seas from the Seventeenth to the Nineteenth Centuries"

MATSUURA, Akira, "The Activities of Chinese Junks on East Asian Seas from the Seventeenth to the Nineteenth Centuries: Mainly Based on Sand Junks and Bird Junks", The Mariner's Mirror Vol.94 No.2, May 2008, pp.150-159

The Scope of Chinese Junk Activity
Sand Junks and Bird Junks on East Asian Seas
Transportation by Bird Junks on East Asian Seas

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

拝領抜刷・文献 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |